「琉球泡盛と伝統工芸品」開催のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

秋風が吹いてきたなと感じたら、美味しいお酒と、それに合うおつまみを準備したくなりませんか? 那覇市伝統工芸館では9月24日(月・祝)から30日(日)まで「琉球泡盛と伝統工芸品」フェアを開催致します。

那覇市に点在する8か所の泡盛酒造所(宮里酒造・津波古酒造・久米仙酒造・瑞泉酒造・識名酒造・咲元酒造・瑞穂酒造・沖縄酒造協同組合)の泡盛の販売。(今回は少し高いけれど、中々手に入りずらい古酒をセレクト)

また、美味しい泡盛を飲むのに欠かせない、那覇市の伝統工芸品である壺屋焼、琉球ガラス、琉球漆器などの酒器や、それを飾る首里織と琉球びんがたの販売を行います。

琉球王朝文化の基本は国賓をもてなす心にありました。例えて言うならば、見る者聞く人たちの心に響く唄、三線、舞踊などの琉球芸能が、まず第一、続いて豆腐ようを代表とする琉球の食文化、それに古酒泡盛による琉球の酒文化。 これらの「おもてなしの琉球文化」に、紅型、漆器、陶器、琉球ガラスなどの伝統工芸品が寄り添って、磨きをかけてきました。 今もなお、その両方が受け継がれている理由を知って頂けるイベントになればと思っております。 展示販売の他に沢山のイベントもご用意しております。 皆様のお越しをお待ちしております。


■日時:9月24日(月)~30日(日) 10:00~20:00(無休)

■那覇市伝統工芸館内販売場と会議室(てんぶす那覇2階)

■お問合せ:098-868-786

【各種イベント内容】

1.伝統工芸品と泡盛の展示販売

2.泡盛コレクターのご紹介

3.マイおちょこ造り(壺屋焼のおちょこ)1,000円<要予約

4.仕次ぎ講習会(講師:平良 康之氏) 30日限定 ・14時~ ・15時30分~

5.古酒試飲会 30日限定 (※試飲を予定されている方は、工芸館にお越しになる際は公共交通機関をご利用ください)