【壺屋焼10人展】それぞれの新しい貌(カタチ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

■【壺屋焼10人展】それぞれの新しい貌(カタチ)

■日時:2018年6月22日(金)~7月1日(日) 9時~18時

■場所:那覇市伝統工芸館ギャラリー(てんぶす那覇2F)


350年余りの歴史をもつ「壺屋焼」。

長い歴史の中で移り変わる時代の変化に寄り添い、今現代に受け継がれています。先代の技術や想いを受け、新たな壺屋焼に挑戦し続ける若手10名のグループ展となります。


<出展作家>

赤嶺肇幸(窯・摩実工)/ 新垣寛(新垣製陶所) /新垣優人(やちむん家)/ 石倉一人(石倉陶器所)/賀数郁美(やちむん工房 結) /金城吉彦(金城製陶所) /小橋川明史 (清正陶器明史工房) /相馬大作(陶眞窯)/玉城望(陶藝玉城) /髙江洲康史(髙江洲陶器所)