【琉球ガラスで食す薬膳料理教室】は無事に修了しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

みなさん一生懸命お料理中

【琉球ガラスで食す薬膳料理教室】を開催いたしました。

先週9日に開催された「工芸品をそのままお持ち帰れるお料理教室<第二弾>」も、また多くの方にご参加頂き、無事に終了いたしました。

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

今回は「琉球ガラス」。夏に溜まった熱を冷ます効果のある薬膳料理を存在感のある琉球ガラスの器に入れて頂きました。 先着順にズラッと並べられたガラスの器の中からお好みの物を選んで頂き、同じ形が一つとして無い手作りの魅力を感じて頂けたのではと思っております。
また、前回と今回の2回ともご参加頂いた生徒さんから「前回の壺屋焼を自宅で普段使いして、工芸品の素晴らしさを実感しました」という嬉しいコメントも頂きました。

今回は沖縄テレビの取材も入り、夕方のニュースにもちゃんと放映して頂きました! 工芸品は確かに高価なのですが、そうなる理由があり、その理由を知る事で魅力が増します。 これからもその理由を多くの方へ発信していけたらなと思っています。

第三弾はまだ未定ではありますが、決定次第おしらせ致しますので、沢山のご参加お待ちしております!

夏に溜まった熱を取り除き秋に向かって整える薬膳のメニュー