【琉球ガラスで食す薬膳料理教室】開催のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

夏もそろそろ終盤に差し掛かっております。皆様いかがお過ごしでしょうか?前回の「沖縄の器で食す薬膳料理教室」では、沢山の方にご参加頂きました。
今回は「琉球ガラスで食す薬膳料理教室」と致しまして、夏に溜まったカラダの熱を取りのぞき、秋に向かって体を整える効果のある食材を利用した料理となります。
お料理を体験された後には、実際に教室でご使用して頂く「奥原硝子製造所」の素敵な琉球ガラスの器もお持ち帰り頂けるお得な料理教室となっております。
「奥原硝子製造所」は、沖縄県で最も古い琉球ガラスの工房です。職人が一つ一つ手作りした製品は、手作りならではの温かみを感じる素朴なガラスで、県内外でも人気の商品です。
薬膳料理の講師をして頂く高吉ルミ子氏(国際中医学薬剤師)による薬膳のお話は、初心者でも簡単に作れるレシピやそれに伴った講義が大変人気です。
是非ご参加ください。

——————————————————————————
【琉球ガラスで食す薬膳料理教室】定員24名
■日時:9月7日(金)10時受付開始(10時半~13時30分予定)
■場所:沖縄ガスショールーム2Fクッキングスタジオ「ゆ~くる」
■住所:那覇市西3-13-2 (駐車場あり※沖縄ガスの敷地内に駐車(無料))
■参加費:3,800円※琉球ガラスの器代込(おつりの無いようご協力お願い致します)
■ご準備頂くもの:エプロン、お手拭、三角巾、筆記用具
■ご予約、お問合せ:098-868-7866(那覇市伝統工芸館事務所)